転職サイトのメリット・デメリットを把握して上手に活用しよう

転職サイトのメリット・デメリットを把握して上手に活用しよう

 

仕事を変えたいのであれば、まず最初に登録するのが転職サイトだというくらい、転職サイトは当たり前のものになっています。

 

確かに転職サイトは便利です。

 

様々な求人情報が載っていますし、企業から直接声がかかることも。。。

 

しかし、転職サイトにはメリットだけでなくデメリットもあります。

 

 

これから転職サイトに登録する方、既に転職サイトへ登録している方はぜひ確認してみてください。

 

 

 

転職サイトのメリット・デメリット

 

転職サイトにはメリットとデメリットの両方があります。

 

それぞれを下記でご紹介します。

 

転職サイトの3つのメリット

色々な職種の様々な企業の求人情報が載っている

 

職種を問わず、様々な企業の求人情報が載っています。

 

未経験OKの仕事などもたくさん載っていたりします。

 

仕事の探し場としてはぴったり。

 

転職活動を始めやすい

 

登録サイトの使い方は簡単。

 

3分くらいで必要事項を入力するだけです。

 

とても簡単に利用開始できるので、これから転職活動を始めようと考えている方にはおすすめです。

 

 

企業からの直接スカウト制度がある

 

あなたのことを気に入った企業が直接スカウトをしてくるスカウト制度があります。

 

上手くスカウトをしてもらえれば、かなり良い条件で就職活動を進めることも可能です。

 

 

転職サイトの2つのデメリット

登録する人が多い

 

転職サイトに登録している人は日本全国各地にいます。

 

誰でも登録できるから当然ですね。

 

気軽に登録している人も多いのですが、競争相手が多いことは確かです。

 

自分で企業を探す必要がある

 

転職サイトはスカウトを受けたりしない限りは、自分で求人を探していく必要があります。

 

自力で良い求人情報を探しだしていくのはなかなか大変な作業です。

 

転職エージェントなどは、エージェントが直接求人情報を持ってきてくれるので就職活動を楽に進めやすいです。

 

 

 

転職サイトは上手く使おう

 

転職サイトを使って多くの人が就職をしています。

 

上手く活用すれば、あなたの就職活動もきっと上手く活きます。

 

今の仕事を変えたいのであれば、その足掛かりとして転職サイトはおすすめです。